2022/08/01-2022/08/05の注目通貨ペア

    ※現在過去の分析ページを閲覧中です。最新のページはこちらです。

    最新のチャート分析

    2024/04/29-2024/05/03の注目通貨ペア
    チャート分析

    今週の注目通貨ペア : GBP/AUD

    今週のトレード : 両方

    注目チャートの解説

    GBP/AUD

    GBP/AUD 週足

    チャート分析
    • A : 2021年最高値
    • B : 1.850
    • C : 1.820
    • D : 2021年最安値
    • E : ショートの場合の第一目標ライン
    • F : 1.600

    現在は2021年の最安値ラインDに張り付くように推移しています。 このラインは2018年からの注目ラインなのでとても強いラインです。 抜けないのが当然と言えるほどのラインを抜けることがあった場合にはとても大きな動きを生みます。 当然に反発するのか、それとも抜けてしまうのか、注目するところです。

    GBP/AUD 日足

    チャート分析
    • A : 2021年最高値
    • B : 1.850
    • C : 1.820
    • D : 2021年最安値
    • ① : 1.730 - 1.780 注目レンジ

    2022年に入ってからの急落後先端でレンジ①を作っています。 現在の方向は下向きですが、 Dラインは非常に強いと考えられるので相場に迷いが生じてレンジ①を作っていると考えられます。

    レンジ①を起点にして上にも下にも動くことができそうですが、 現在の流れが下向きであるという事実は存在しているので、 1.850のラインBや1.820のラインCなどからの戻り売りの形も考えられます。 逆張りでロングをする場合には注意が必要です。

    GBP/AUD 4時間足

    チャート分析
    • D : 2021年最安値
    • ① : 1.730 - 1.780 注目レンジ
    • a : ショートのイメージ
    • b : ロングのイメージ

    先々週はショートが優勢になっていましたが、 先週の動きで少し戻されています。 aの動きのようにレンジの途中で戻り売りのような形になれば順張りが成功しそうです。 bの動きのように上まで戻すのであれば逆張りが勝つことになりそうです。

    レンジを上に抜けるのか下に抜けるのかは誰にも分かりません。 分かっていることはレンジはいつか終わるということ、レンジが終わればトレンドが発生するということです。 レンジを発射台と考えて、 発射に成功したら次のトレンドを利益にし、 発射に失敗したらレンジの上下限で損切りという考え方は 単純で分かりやすいので初心者にもおすすめです。

    その他のチャート分析

    GBP/CHF

    GBP/CHF 月足

    チャート分析
    • A : 史上最安値

    とても大きな節目なので月足を見ます。 現在は史上最安値の更新に向けて動いています。 逆張り派にとっては史上最安値からのロングは最大のイベントです。 最安値が更新されない限り負けることはありません。

    GBP/CHF 週足

    チャート分析
    • A : 史上最安値
    • B : 注目安値ライン

    2020年の急落をコロナの影響による勢い任せの下げだとするならば、 実質の根拠ある最安値はBラインとも考えられます。 現在はBラインをやや抜けそうな傾向にあります。 順張り派としては抜ける動きを狙いたいところですが、 史上最安値というラインに戦いを挑む順張りはとても怖いです。 普段は不利と言われることが多い逆張りが心理的に有利になるポイントなので普段との違いに注目です。

    GBP/CHF 日足

    チャート分析
    • B : 注目安値ライン
    • ① : 以前のレンジ
    • ② : 以前のレンジ
    • ③ : 現在注目のレンジ

    現在の流れは下向きです。 順当にレンジをブレイクしながら根拠のある確実な下げをしています。 そして再び先端でレンジを形成しつつあります。 非常に強いライン付近まで下げているので今度はどうなるのか注目です。

    GBP/CHF 4時間足

    チャート分析
    • B : 注目安値ライン
    • ③ : 現在注目のレンジ

    下げの勢いは強そうですが下で待ち構えているラインも強いです。 少し迷うように③のレンジを形成し始めています。 史上最安値が味方についているので普段よりも逆張り側に強く根拠を持ちやすい場面です。 普段順張り派の人も逆張りを狙うのも悪くないかもしれません。

    EthanFXではこちらのリンクからXMの口座を開設された方のトレードをサポートいたします。お問い合わせからご連絡ください。
    XMTrading口座開設

    コメントを投稿する

    同じ日に同一内容を送信することはできません。また、本文には必ず日本語を含めてください。