2022/01/10-2022/01/14の注目通貨ペア

    ※現在過去の分析ページを閲覧中です。最新のページはこちらです。

    最新のチャート分析

    2024/04/29-2024/05/03の注目通貨ペア
    チャート分析

    今週の注目通貨ペア : EUR/USD

    今週のトレード : ショート

    注目チャートの解説

    EUR/USD

    EUR/USD 週足

    チャート分析

    現在は大きなレンジの中央付近にあります。上も下もありそうな場面ですが、どちらも値幅が十分あるので素直についていくトレードもできそうです。下から(C)の上昇起点が支えており、直近ネックライン(B)が上から押さえています。さらに大きく見ると1.20000と重なる高値ライン(A)の圧力もあります。

    EUR/USD 日足

    チャート分析

    日足の方向が下向き(a)なのでルールとしてはショート目線です。ただし、上に抜けても十分動きそうなレンジなのでネックライン(B)に一度戻すような動きも考えておく必要があります。

    EUR/USD 4時間足

    チャート分析

    4時間レベルでは綺麗なブロック(①)が作られています。そろそろ上か下かに動き出しそうなので自分のルールに従ってトレードしましょう。このサイトのルールでは①ブロックを下に抜ける動きでショートをするので、現段階ではすぐにチャンスがくるということはなさそうです。

    その他のチャート分析

    USD/JPY

    USD/JPY 4時間足

    チャート分析

    ドル円は昨年末に(B)のラインでロングを見ていました。現在はここしばらく一番の強敵だった年レベルの高値ライン(A)を少しだけ抜ける形になっています。年レベルの大きなラインとなるとこのくらいの抜けを抜けたと言い切るのは危険です。急落する可能性を考慮しておく必要があるので現在位置からトレードするのは遅すぎます。(B)の位置から持てているのであれば急落に対する余裕もありますが、持てていないのであれば次のチャンスを待ちましょう。

    一度決めた自分のルールに従って諦めるところは諦めるのが大切です。

    EthanFXではこちらのリンクからXMの口座を開設された方のトレードをサポートいたします。お問い合わせからご連絡ください。
    XMTrading口座開設

    コメントを投稿する

    同じ日に同一内容を送信することはできません。また、本文には必ず日本語を含めてください。