2021/11/08-2021/11/12の注目通貨ペア

    ※現在過去の分析ページを閲覧中です。最新のページはこちらです。

    最新のチャート分析

    2024/04/29-2024/05/03の注目通貨ペア
    チャート分析

    今週の注目通貨ペア : なし

    今週のトレード : なし

    注目チャートの解説

    再びレンジを待つUSD/JPY

    USD/JPY 週足

    チャート分析

    USD/JPYは少し前にレンジブレイクで上昇しました。現在は2017年あたりから作られている高値のラインAに到達して止まっています。今後の動きとして高値ラインAを節目にして下げてくるのか、それともこの勢いで高値ラインAを抜けていくのか注目するところです。ただ、高値ラインAは年レベルのラインなのでそう簡単には抜けないだろうと考えられます。

    USD/JPY 日足

    チャート分析

    少し前に注目していたレンジが①ブロックです。aの上昇トレンドが継続して現在の位置まで上げています。もしここからトレードを考えるのであればaの流れに沿ってロングを考えます。

    USD/JPY 4時間足

    チャート分析

    4時間足レベルでみると現在位置で②ブロックを形成しています。良い形ですが日足レベルで見るとまだまだ小さいレンジです。年レベルのラインを抜けるほどのパワーが溜まっていると見ることはできません。

    ②ブロックの下には上昇の起点の1つである安値ラインBがあり、②ブロックと安値ラインBの間の空間円③があります。円③の空間まで下げたとしても上昇トレンドは崩れないのでまだまだ下げる余裕があります。今後ロングを考えるとしても円③の中の動きまで許容して様子見をしていきたいところです。

    その他のチャート分析

    注目ブロックを下に抜けたGBP/CHF

    GBP/CHF 日足

    チャート分析

    注目していた①ブロック、②ブロックを先週の値動きで下に抜けました。トレードをするとしたらロングを考えたいのでこのレンジブレイクには手を出しません。

    今後の動きとして、まず現在注目している上昇の動きを作ったレンジの高値ラインAが近くにあります。今週はラインAまでの空間円③の中での値動きに注目します。もしラインが綺麗に反応するのであれば再び①ブロック、②ブロックの高さまで戻すこともあるかもしれません。

    ラインAの下には、現在注目している上昇の動きを作った起点である安値ラインBが存在します。このラインが下に抜かれない限りは上昇は崩れていないと見るのでラインBが上昇目線の最終防衛ラインです。円③も含めてラインBまでの空間円④の中での値動きにも注目します。

    トレードの土台が自分の思い通りに整うまで慌てずに待つことが大切です。

    EthanFXではこちらのリンクからXMの口座を開設された方のトレードをサポートいたします。お問い合わせからご連絡ください。
    XMTrading口座開設

    コメントを投稿する

    同じ日に同一内容を送信することはできません。また、本文には必ず日本語を含めてください。